このページの先頭です

社長ブログ

おもしろ松の木!根っこの巻!

2018年1月23日

カテゴリー: おやじブログ

八重洲のおやじです!

昨日からの大寒波は首都圏で20cm以上の大雪らしい!

雪道でのスリップ事故や道路での立ち往生、滑って転んでのケガなどのニュースがいっぱい!

福岡では、今朝から更に気温が下がり、明日なんかは日中の気温が0℃!

さぶーくなるぞー!

外出時には注意しましょう!

 

この寒く北風の吹く日には松原の中をウォーキングします。

さすがに防風林の役割を果たしているのが実感できます。

松原の中ではいろんな表情をした松の木に出会うことができます。

 

今回は「根っこ」の巻!

まずは・・・

根っこまたぎの根っこ!

幹から出ている大きな根っこの上を・・・

またいで伸びる小さな根っこ!

この小さな根っこは・・・

この松の木の根っこか???

それとも隣から伸びてきた根っこか???

さぁー!どっち???

こりゃー!掘ってみらんとわからん!

 

それにしても、ワザワザこんな伸び方をする根っこがあるんですね。

ココからはおやじの推測!

・この松の木がまだ小さいころ、地中に張ったまだ小さな根っこの上に・・・

・隣の木からから張ってきた根っこの赤ちゃんが・・・

・この根っこの上に気持ちよく伸びてきました。

・この松の木が大きくなるのつれ、根っこも大きくなり・・・

・大きくなった根っこは・・・

・地中から地表に顔を出し始めました。

・それから長い年月が経ち・・・

・大きな根っこは、小さな根っこを持ち上げて・・・

・このように「またぐ」ようになったんだとか???

コレって、ホント???