このページの先頭です

社長ブログ

大江戸早朝大捜査!その2

2017年11月9日

カテゴリー: おやじブログ

八重洲のおやじです!

大江戸の早朝ウォーキングがほぼ俳諧状態に!

この道を歩けば「何処へ」行くのか・・・不安!

そこに見えてきたのが・・・

「愛宕神社」を発見!

急激な石段が・・・

「出世の石段」と書いてあります。

「コレは登らんと!」と不安が吹き飛び・・・期待へ!

本当に急な石段が続いています。

86段もあるそうですが・・・

「こりゃー!一気に昇らんと!」と気合を入れて昇り始めると・・・

やっぱり最後の10段くらいは息切れが・・・足が上がらんぞ!

段差が意外と高いんです。

そこをガマン!かまん!我慢!

 

「ハァ・・・ハァ・・・ッ!」と息を切らして一気に昇ると・・・

愛宕神社の本殿に到着!

手水舎でお清めをして・・・

お賽銭を入れて・・・

2礼2拍手1礼!

 

お隣には・・・

太郎坊社とお稲荷さんが祀ってあります。

「グッドデザイン賞の受賞お礼と八重洲の商売繁盛」をお祈りしました。

 

庭園もあります!池の側には弁天様が祀ってあります。

池には鯉が泳いでいます。

都心のオフィス街のど真ん中のオアシスです。

ココは標高26mの本来の「山」で「愛宕山」と云われているそーですよ。

(人工の山ではありません)

東京23区で一番高い自然の「山」らしい!

 

ご利益は「坊火・防災」「開運」「縁結び」・・・などなど

都心のパワースポット!

 

帰りもこの石段を下りて分かったこと・・・

この石段は「男坂」で、隣に「女坂」のちょっと緩やかな石段がありました。

「ひょっとしたら「出世の石段」を下りたらご利益がなくなるのかも?」と!

「下りる時はこの女坂を」だっかのか???

こんな石段に「願掛け」してもイカン!

ちゃんと仕事をすることが大事ですよね!

なーんて思いながら、ホテルへの帰り道を探す・・・

おやじでした!

 

夕刻の帰りのモノレールの車窓から夕陽がバッチリ!

「大井競馬場」の向こうに夕陽が沈んでいきます。

時刻は午後4時30分!

東京の日暮れは早いですねーっ!

 

慣れない東京での「一人歩き」は大変でした!