このページの先頭です

社長ブログ

春の風物詩!

2018年2月19日

カテゴリー: 未分類

八重洲のおやじです!

我が街にも「春の風物詩」が登場!

シロウオ漁の「やな」が仕掛けられています。

場所は玉島川の河口から500mくらいの川の中!

竹で組まれた「やな」が川の中に!

このときは引き潮で川の水が上流から下流に流れています。

 

仕掛けたのは「玉島川漁業組合」の方々!

引き潮の時はだーれもいません!

 

やなに入ったシロウオを獲るかごなどは陸に上げてあります。

 

 

V字に仕掛けられた「やな」の山側に取り付けるカゴが無造作に置いてあります。

満潮に潮目が変わる頃、このカゴが仕掛けられるんでしょう!

満潮の上げ潮に乗ってシロウオが川を遡ります。

大漁が期待できるか???

 

ところが今年は仕掛けられた「やな」が少ない!

毎年毎年獲れる量が少なくなっているんでしょね!

 

 

この写真は5年前のものですが・・・

組合の方が胸まである胴長の長靴を履いて川の中に入り・・・

シロウオの収穫中!

 

カゴの中には・・・

獲れたてのシロウオがウヨウヨ!

体長4~5㎝の透明のシロウオが・・・

大漁と思いきや???

オジサン曰く・・・

「これでも少なかー!」

「昔はまーだいっぱい獲れとった!」

「1年1年少くのーなりよる!」

っと・・・嘆いていました。

 

今年はこの「やな」が3か所のみ!

これでは「春の風物詩」がなくなるかも???