このページの先頭です

社長ブログ

紅葉狩り!その2

2017年11月14日

カテゴリー: おやじブログ

八重洲のおやじです!

「紅葉狩り」のはしごをしました。

 

厳木町の「環境芸術の森」から向かったのは多久市の「多久聖廟」へ!

ココは「孔子」を祀ったところです。

学問の神様は太宰府天満宮の菅原道真が有名ですが、

ココ「多久聖廟」の「孔子」も学問の神様なんです。

 

孔子の石像もあります。

中国から贈られた石像らしい!

「頭がデッカ!」

 

ところで「もみじ」は・・・

低地のせいか?色づいた木もあれば、まだ緑の木もあります。

 

ココは「多久聖廟」のすぐ近くにある「西渓(せいけい)公園」の庭園です。

ココで出会ったオジサン曰く・・・

「紅葉まつりがあるばってん、こりゃーまーだ早か!」なんて言ってました。

15日から23日まで「紅葉まつり」があるそうです。

 

すぐそばの神社では・・・

イチョウ木の下はの「黄葉の絨毯」になっています。

やわらかい風が吹くと「サラサラ」っと静かな音を立てて・・・

「秋」を演出します。

 

「紅葉狩り」と云えば・・・

糸島の雷山観音さんの「大カエデ」や・・・

佐賀県神崎の「九年庵」なんか有名ですね。

でもメジャーなところは、車は渋滞するし、人は多いし・・・

おやじは、そんなところには、あんまり行く気がしません。

 

ひっそりと静かに紅葉を楽しみたいですね。

「秋」は短いですよ!

山奥で「紅葉狩り」を楽しみましょう!