このページの先頭です

社長ブログ

65歳誕生日旅行!その3

2017年10月5日

カテゴリー: おやじブログ

八重洲のおやじです!

65歳の誕生日を記念しての「つれあい」とのドライブ旅行の第3弾!

西海市の大島町~崎戸町~西海町の鍾乳洞、さらに202号線を南下して、

ちょっと遅めの昼食タイム!

ココは大瀬戸町!

海沿いの高台にあるレストラン・・・食堂に入りました。

その食堂からの展望は絶景!

向こうに浮かぶ島は「池島」と云う島です。

食堂のおばちゃん曰く・・・

「炭鉱があった頃は街灯りがキラキラ輝いてキレイかったとよー!」

昔は軍艦島をはじめココら辺のいろんな島は、炭鉱の島だったそーです。

 

クジラ???

真下の岩はクジラのように見えませんか???

 

田舎の食堂での一コマを紹介します。

食べ終わるころに、食堂のおばちゃんが「もうすぐドローンが飛ぶよ」と!

そのおばちゃん、他のお客さんが入ってきたのに注文だけもらって、

裏口から「ドローン」を見に出かけました。

オヤジたちもおばちゃんと一緒に裏口から「ドローン」見学に!

 

ドローンの離陸準備完了!

おやじは初体験です!

 

飛び立ちました!

ホバーリングしてくれて、撮影タイム!

 

スーゥー!と青い空に向かって上昇していきます!

只今高度30m!

操縦する方が手元のモニターを見ながら上手く操縦しています。

ドローンからの映像はこのモニターに鮮明に映っています。(見えませんが・・・)

 

高さ70mに達した時に・・・

鳥がドローンを追いかけてきました。

「トンビ」だそーです!

左下に「トンビ」が見えますかねー???

操縦する方は「こらーいかん!」と言って、急降下!

カラスはドローンは苦手らしい!逃げていくそうですが・・・

トンビはドローンに攻撃を仕掛けてくるそーです。

 

操縦する方は土木会社の方で工事現場を上から確認するために「ドローン」を使っているとのことでした。

「遊び」じゃないんです!

でも食堂のおいちゃん、おばちゃん、栗を売っていたじいちゃん、ばあちゃんたちに混ざってオヤジたちも・・・

ドローン初体験の喜びを手を振って、ドローンに向かって「オーイ!」と叫び、大はしゃぎ!

 

帰りに一緒にはしゃいだ、じいちゃん・ばあちゃんの栗売り場へ!

 

大きな栗が入った!イガクリ君!

一袋200円也!とにかく安いんです!

「じいちゃんが作った栗はうまかよー!」

「今朝じいちゃんが獲ってきたとよー!」とばあちゃんの言葉に乗せられて、

2袋買うと、おまけにイガクリ君をいただきました。

 

「栗おこわ」をつれあいにリクエスト!

「いつになったら、食えるのかなー?」と思っていたら・・・

家に帰って早々に、栗を湯がいて、皮を剥いて、ちょっと甘く味付けして・・・冷凍庫へ!

多分お正月に栗おこわが出てきそー!

それまで・・・

お・あ・ず・け!

 

長崎県西海市の旅でした。

出会ったおいちゃん、おばちゃん、じいちゃん、ばあちゃん・・・

いーい人ばっかり!

 

次はいよいよ佐賀県太良町の竹崎へ!

つづく!