このページの先頭です

社長ブログ

LITTLE TOKYO(リトル トーキョー)

2018年7月10日

カテゴリー: 海外駐在員のざれごと

最近ひげ剃りの調子がイマイチだ、白石です。

Grew beard. (ひげが伸びたな~)

 

さて、今回はフィリピンに居ながらにして日本の雰囲気を感じることができる場所、

「リトル東京」 をご紹介。

マカティ市のAmorsolo Sts (アモーソロ通り)沿いのクリークサイドの脇にちょこんと建ってる

赤い鳥居。

LITTLE TOKYO.

人のいないお昼前の時間を見計らって侵入、撮影。

 

鳥居をくぐると

 

日本でよく見かける提灯や見慣れたBeerの名前が。

 

で、さらに奥に進むと・・・

結構広い、これ。

結構、日本庭園? 風。

結構、日本みたい、これ。 (っていうか、まんまやね。)

 

ここフィリピンではやはり食文化や調味料が異なるため、時々日本の味が恋しくなります。

(あ~そうめん食べたい・・・。(マジで))

そんなとき、ここに来るとなんとなくホッとするんですよね。

私のような駐在員には、とてもありがたい場所なんです。(Thank you Po)

 

 

ほら、ねこちゃんだって  Too much relax.

 

・・・よかろうもん。

 

          That’s all , see you next  !!