このページの先頭です

現場レポート

ジョイナス重留3丁目№3 配筋検査を行いました!

2019年7月1日

カテゴリー: 建築現場

 

こんにちは、不動産ソリューション事業部の鍋山です(^^)

 

ジョイナス重留3丁目№5コンセプトハウスの基礎配筋検査を行いました!

 

まず社内で検査を行い、その後にJIO(日本住宅保険検査機構) さんの検査を受けます!

図面通りに鉄筋が配筋されているか、鉄筋の径は間違ってないかを確認していきます。

 

 

図面通り施工されており、検査は無事合格しました(*^-^*)

 

写真に写っている黄色いピンのようなものは、『ポインター』です。

コンクリートを打つ際にどこまで流し込むのかの目安にするものです!

 

 

その下にあるグレーの筒のようなものは、『スリーブ』です。

スリーブとは、給排水管が壁や基礎などを貫通する場合に、その開口を確保するための管のことです。

配筋工事後、コンクリート打設前にスリーブを入れます!

 

 

基礎工事が完了したら、土台敷きから上棟というように木工事が進んでいきます!

上棟が楽しみですね(*’ω’*)

 

ジョイナス重留3丁目5号地コンセプトハウス

ご興味ある方はぜひお問い合わせください(^^♪

お待ちしております!

 

:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜

福岡の新築一戸建てのことなら『九州八重洲』へお任せください!

戸建て・マンションのリフォーム、リノベーションも請け賜ります!

皆様の お問合せ をお待ちしております!!

電話番号:092-472-2888

:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜:.。:..:*゜..: