このページの先頭です

スタッフ日記

しょうぶ学園

2018年9月14日

カテゴリー: 不動産ソリューション事業部

皆様こんにちは。

不動産ソリューション事業部の宮野です。

少し前になるのですが、鹿児島に嫁いでいる妹に会いに行ったときに、ある場所を紹介して

もらいました。

鹿児島中央駅から車で1時間程度のところにある場所なんですが、外国の有名な建築家

(名前は忘れました)が建物及びランドスケープを設計した場所との事で、そこにある

カフェに行ってきました。

 

入口はこんな感じで、かなりお洒落になってます。

 

店内に入ると表しの梁があったり、吊り下げの照明があったりで、雰囲気があります。

 

 

カウンターです。

テーブルも1本物の木を使用しています。

 

 

テラスです。

森の中に佇んでいる感じで、臨場感が増します。

 

題名にあります「しょうぶ学園」って、実はライフサポートセンターの事なんです。

ちなみに、このお店で働かれている方の殆どが、常時介護支援が必要な障害者の方たちなんです。

敷地内にはカフェの他に、蕎麦屋であったり、クラフト等の工房があったりと、お店は多種多様です。

障害者の方の自立支援を目的として作られたみたいです。

注文取りや料理の配膳など、多少難しい事もありますが、皆様立派にこなされていました。

 

何不自由なく仕事が出来ている意義を感じさせられた1日でした。