このページの先頭です

スタッフ日記

びわ収穫!!長崎市野母崎へ

2019年6月19日

カテゴリー: 家創り課

こんにちは!家創り課の峰です。

先月、びわ収穫に行ってきました。

実は、私の母方の実家はびわ農家です!!

両親の実家は長崎市野母崎にあり、幼い頃から

びわの箱作りを手伝い、商品にならないびわ(味は同じ)をたくさん食べてきました!!

眺めの良い山の斜面にびわの木がたくさん並んでいます。

袋掛けしたびわがいっぱい!!

カラスよけのネットが張ってあります。

カラスよけの空気砲「ドーン」と住宅街まで届く爆音が5分ごとに鳴ります。

びわは常緑高木なので収穫には高い脚立が必要になります。

袋を少し破り、実の色が黄橙より薄いものを選定し収穫します。

日の当たり具合や木の陰により熟し具合が違います!!

かなり高い位置で収穫、脚立の一番上に足掛けがあり最上部で作業することもあります。

現場監督なので高いところは平気ですが、下が斜面の為、脚立を立てる位置や固定は慎重に行いました。

叔父と父と私の三人で午前中の収穫

箱詰めする作業部屋!!

左側のコンテナには2日分の収穫されたびわが入っています。

でーん!!

妻が袋破り係(∩.∩)にんまり

両親が箱詰め、叔母が枝切りをやっています。

大きさの選定は作業服の父と母の間にある機械が「S、M、L、LL」と声で教えてくれます。

大きさは機械の声で、傷や色合いの確認は両親がやっています。

Sサイズは出荷できません、Mサイズは1箱32個、Lサイズは32個、LLサイズは24個

1日の出荷分!!O(≧∇≦)O イエイ!!

野母崎炭酸温泉 Alega軍艦島(ホテル)からの風景、温泉に入って疲れを癒やし(*´ー`*)、絶品の海の幸を味わえる

レストランで食事をしましたŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”\(・▽・)/ うまーい。

この風景の中に世界遺産があります!!

海に沈む夕焼け、実家に帰ると必ず訪れる場所です。

世界遺産軍艦島!!わかります?

今年は袋掛けも手伝いに行こうと思います。