スタッフ日記

弊社の社員が日々更新しております
HOME スタッフ日記 フィリピン・マカティ現地研修 ~三日目~

フィリピン・マカティ現地研修 ~三日目~

カテゴリー:

皆さまこんにちは!

 

不動産ソリューション事業部の牛島です。

 

本日は、フィリピン・マカティ現地研修三日目の様子をレポートします!

 

この日は、現地の不動産物件を見学して周りました(‘◇’)ゞ

 

 

まずはマカティのBGCにあるマリモさんの事務所にお邪魔して現地の説明をうかがいます!

 

また、マリモさんの経営されているレンタルオフィスも見学させていただきました。

 

ここが十数年前は野原だったとは・・・。

いたるところで、クレーンが上がっていて建築ラッシュに沸いていることを感じます。

ここは、One Serendoraというコンドミニアムです!

都会のど真ん中にありながら、一歩中にはいると環境抜群の住宅スペースとなっております。

 

ここで生活できる人がうらやましい・・・

 

こちらはフィリピンの大手デベロッパーのAyala Landさんのモデルルーム見学の際の写真です。

 緑の部分も今後はどんどんビルで埋まっていくそうです。

 

 

マカティのエネルギーに圧倒された午前中。

和食料理屋「築地」でひと段落です。

 

 

午後からも視察はつづきます!

 

こちらは、Two Centralというコンドミニアムです。

 

フィリピンでは家具付きの賃貸が一般的だそうです。

視察が進むにつれ、フィリピンに対するイメージがどんどんと変わっていきます!

街を歩いても若者ばかり!さすが平均年齢23歳の国です・・・。

 

視察の最後は、貸し事務所のビジネスをされているレオパレスさん!

 

 

マカティには多くの企業が進出してきており、

レオパレス様やマリモ様は、この進出される企業をバックアップされています!

 

貸し事務所の部屋が並びます。

 

 

こうして、1日をかけて充実のマカティの不動産物件の視察をさせていただきました。

 

この視察では、マリモ様の沖本社長、要田さん、レオパレス様の馬波支店長をはじめとして、

色々な方にお忙しい中ご協力をいただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

3日目の夕食・最終日編に続く!!!

建築までお待ちいただく期間

注文住宅の着工はお待ちいただいている状況です。

お客様との時間を大切にするために年間棟数を定めたり、
専属棟梁による家づくりであったりと、

お客さまにご満足いただける住まいを提供する理由からです。

(八つのお約束をご覧ください。)

どうぞご理解くださいませ。