このページの先頭です

スタッフ日記

pave a road to Mt.Fuji・後編

2016年9月30日

カテゴリー: 家創り課 楽しむ課 ヤエスクワガタ団

ご無沙汰しております、家創り課の谷川です。

時間が空いてしまいましたが、久住山登山の後編です!

 

遠くに見えた建物は、避難小屋とトイレでした。こんな場所にもトイレが設置されているなんて、本当に設備が整っています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-31-15

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-32-52

 

雲の中を抜けて、どんどん進んでいきます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-33-27

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-33-50

 

「久住分れ」に到着。今回は寄り道せず、真っ直ぐ山頂を目指します。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-34-10

 

頂上が見えてきました。あと少しです!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-34-25

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-34-38

 

登山開始から2時間20分、無事登頂に成功しました!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-34-55

 

山頂をぐるっと360度。絶景です…。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-35-57

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-35-36

 

 

 

山頂で30分ほど休憩した後、1時間35分掛けて下山。

近くの「米なごみ庵」さんにて、少し遅めのお昼ごはんをいただきました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-36-30

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-36-59

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-37-23

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-11-21-38-35

 

昼食後、近くの温泉にゆっくり浸かって疲れを癒しました。

久住山は色々な意味で緩急があって、今まで登ったどの山よりも、登っていて楽しいと感じる山でした。木々が紅葉に色づく頃、ぜひまた登ってみたい山です。

 

いよいよ次は、富士山登頂に挑戦です!