海外駐在員のざれごと

海外の住宅事情や習慣を楽しく気ままに
HOME 海外駐在員のざれごと 加賀百万石「兼六園」ラストもういっちょー!

加賀百万石「兼六園」ラストもういっちょー!

カテゴリー:

兼六園も大勢の観光客で賑わっていました。

金沢の冬の風物詩「雪吊り」の作業がすんでいました。

 

どっかの雑誌の写真で見たことがあるぞー!

唐崎松(からさきのまつ)!

IMG_1402

この松の木は一本の木らしいですよ。

見事な枝ぶりです。

4つの雪吊りでこの松の木を雪から守るそうです。

雪国の樹木を守る知恵です。

 

根上りの松!

IMG_1408

松の木の根っこが地上2メートルくらいまでむき出しになっています。

虹ノ松原の中ではこんな松の木は見たことがありません。

 

明治紀念之標!

IMG_1405

ちょっと見えづらいですが、左右の雪吊りの真ん中には銅像があります。

日本武尊(やまとたけるのみこと)の銅像!

これは西南戦争で戦死した石川県出身の軍人さんの霊を慰めるものとのことです。

この像の土台は、石を積み上げて組んだだけで、コンクリートは一切使われていないそうです。

ガイドさんの話しでは、この石の土台には「ヘビ」と「ガマガエル」と「ナメクジ」がいて

お互いに天敵であるため「三すくみ」でこの台座を守っているそうです。

 

池に曲水の小川そして築山のいろんな種類の樹木が、

季節季節で見え方が違って見えるんでしょうね。

IMG_1403

IMG_1411

IMG_1422

梅、桜、新緑、紅葉、雪景色と日本の四季を楽しめるようですね。

 

兼六園を1時間くらい散策して、金沢とのお別れ!

IMG_1423

小松空港から70人乗りの小型ジェット機に乗って福岡空港へ!

私は小さな飛行機が好きなんです。

ジェット機よりもプロペラ機が好きなんです。

 

帰りはわが街の「三郎寿司」で「仕舞い祝い」でまた飲んで解散!

7人のじぃじ軍団の加賀百万石への楽しいそして美味しい旅でした。

さぁー来年はどこに行こうか?

 

建築までお待ちいただく期間

注文住宅の着工はお待ちいただいている状況です。

お客様との時間を大切にするために年間棟数を定めたり、
専属棟梁による家づくりであったりと、

お客さまにご満足いただける住まいを提供する理由からです。

(八つのお約束をご覧ください。)

どうぞご理解くださいませ。