海外駐在員のざれごと

海外の住宅事情や習慣を楽しく気ままに

花盛り!

カテゴリー:

我が家の裏庭には、今いっぱいの花が咲いています。

まずは、女房に母の日のプレゼントにした「深紅のバラ」です。

P1080148

右上には、かわいい「つぼみ」も付いています。

 

シークァーサーの花が満開です。

P1080157

今年の秋には、たくさんの実が付いてくれるでしょう。楽しみです!

これが「焼酎の水割り」に合うんです!

 

鉢植えの植物でちっちゃな花がたくさん咲いていますが、花の名前を知りません。

P1080153

 去年はもっと「こんもり」と咲いていたんですが、剪定をしすぎたのか、今年は「パラパラ」としか咲いていません。

 

この花は「ゼラニウム」というと思います。

P1080154

 ゼラニウムは、枝を折って土に挿しておけば「ドンドン」と増えていきます。

下の細長い枯れかけた葉っぱはスイセンの葉ですが、この間のニュースで「ニラ」と間違えて食べた人が、中毒になったと伝えていました。

何でスイセンの葉を「ニラ」と間違えるのか?分からんですね。

「全然違うぞ!」、切った時点で分かるはずなんです。「ニラ」は独特の匂いがするし、「スイセン」はネバーとした葉液が出ますよ。

 

雑草の中に咲いている花を2カット紹介します。

P1080155

 

P1080159

なんという花か「名前」が分かりませんが、ちょっと「かわいかー!」と思いませんか?

 

雑草でもちゃんと「名前」があるはずなんですがねぇ、調べもしない怠慢な「じぃじ」です。

 

 

 

建築までお待ちいただく期間

注文住宅の着工はお待ちいただいている状況です。

お客様との時間を大切にするために年間棟数を定めたり、
専属棟梁による家づくりであったりと、

お客さまにご満足いただける住まいを提供する理由からです。

(八つのお約束をご覧ください。)

どうぞご理解くださいませ。