現場レポート

建築や造成工事などあまり見る機会のない場面を
お届けしております
HOME 現場レポート ジョイナス和白6丁目№4・№5コンセプトハウス竣工検査
暮らし描き事業部 磯田咲乃

暮らし描き事業部 磯田咲乃

ジョイナス和白6丁目№4・№5コンセプトハウス竣工検査

カテゴリー:

こんにちは!

暮らし描き事業部 磯田です。

ジョイナス和白6丁目№4・№5コンセプトハウスの竣工検査を行いました!

竣工検査とは建物の工事が完了した際に行う検査で、仕上げの汚れや傷、設備機器のチェックをします。

検査は、A~Dの4班に分けてチェック漏れが無いよう検査します!

Aは内装仕上げ工事班です。

扉の動作確認や仕上げの傷・汚れ等室内を中心に確認します。

Bは電気・ガス設備班です。

電気設備は、図面通り配線がされているか、照明が点灯するかを確認します。

ガス設備は、床暖房やガスコンロが正常に起動するかを確認します。

Cは給排水設備機器班です。

水回り設備の給水・排水等の確認や水漏れがないかを確認します。

Dは外構・外装仕上げ班です。

外壁やサッシに傷・汚れは無いか、外構は外構図通りに施工されているかを確認します。

全班の検査完了後、各班からの報告を行い是正箇所を手直ししていきます。

九州八重洲の家創りでは、4回現場検査を行っております。

今回はその内の1つである竣工検査をご紹介させていただきました!その他の検査についてもブログにてご紹介していきたいと思います!(^^)!

以上、暮らし描き事業部の磯田でした(^^)/

建築までお待ちいただく期間

注文住宅の着工はお待ちいただいている状況です。

お客様との時間を大切にするために年間棟数を定めたり、
専属棟梁による家づくりであったりと、

お客さまにご満足いただける住まいを提供する理由からです。

(八つのお約束をご覧ください。)

どうぞご理解くださいませ。