現場レポート

建築や造成工事などあまり見る機会のない場面を
お届けしております
HOME 現場レポート 湯町1丁目16番街区№9コンセプトハウス 工事進捗状況
暮らし描き事業部 磯田 咲乃

暮らし描き事業部 磯田

湯町1丁目16番街区№9コンセプトハウス 工事進捗状況

カテゴリー:

こんにちは!

暮らし描き事業部の磯田です。

5月末に上棟いたしましたので、内部の様子をご報告いたします。

バルコニー下天井の様子です。

バルコニーの下が部屋の場合、その部屋の天井は外気に接する部分として断熱材を敷き込みます。

写真では分かりづらいですが、バルコニーの腰壁の高さは2階床から150cmとなっております。

通常は110cm程ですので視界が抜けますが、車通りが多い為プライベートに配慮した高さにしております。

身長156cmの私が腰壁の隣に立つと、目線が腰壁の天端位でした(^^)/

浴室となる部分には、基礎立上りの内側と土間部分に断熱材を施工します。

やえすの家では、床で断熱をとる床断熱を採用しておりますが浴室や玄関などフロアを貼らない部分には基礎で断熱をします。

再来週には中間検査がありますので、その際はブログにてご報告いたします(^^)/

建築までお待ちいただく期間

注文住宅の着工はお待ちいただいている状況です。

お客様との時間を大切にするために年間棟数を定めたり、
専属棟梁による家づくりであったりと、

お客さまにご満足いただける住まいを提供する理由からです。

(八つのお約束をご覧ください。)

どうぞご理解くださいませ。