このページの先頭です

現場レポート

舞松原1丁目Y様邸 配線確認を行いました!

2020年1月30日

カテゴリー: 建築現場

こんにちは、夢描き課の静間です。

 

先日、舞松原1丁目Y様邸にて、配線確認を行いました!

 

配線確認とは、今までお打合せしてきたコンセントや照明、スイッチの位置がきちんと図面通りに施工されているか実際に現地にて確認を行っていきます。

 

上から下りてきているグレーの線が照明とスイッチを繋ぐ配線です。

黒い四角いものはボックスと言い、ここにスイッチやコンセントを取り付けていきます。

ボックスは柱や間柱に固定していきます。

しっかり固定することで、コンセントを抜き差しした際のズレを抑えてくれます。

 

こちらはコンセントの配線です。

先程の写真と同じ黒いボックスが取り付いていますが、

コンセントの数を多く計画しているところなので横長の大きなボックスが取り付けられています。

 

左側の天井から配線が下りてきているところは、黒ではないフレームが取り付けられています。

ここはガスコックが取り付くところで、横に付いているベージュの管はガスの配管です。

弊社はガスコックが1箇所、標準仕様として装備されています。

寒い冬はガスコックにガスファンヒーターを接続し、暖かく過ごすことができます(^^)

 

こちらは天井部分です。

グレーの線がぐるぐると巻かれているところにダウンライトを取り付けます。

天井のボードを大工さんが貼り終わった後にダウンライトが入る穴を開け、クロス工事が終わった後に照明器具を取り付けます。

 

こちらは間接照明用の掘り込みです。

掘り込み部分に照明器具を隠して設置します。

出来上がりイメージはこのような感じです。

とてもお洒落な空間になりそうです(^^)!

 

その他の配線も図面通りに施工されており、配線確認は無事合格です☆

 

Y様!お引渡しまでまだ少しお時間がありますが、完成を楽しみにお待ちくださいませ(^^♪